分娩予約

  • 当院は完全予約制となります。当院分娩希望の方はお早めに受付にてご予約下さい。
  • 里帰り分娩は随時受付けております。保険証、母子手帳、紹介状(検査結果)を持参のうえ、早めに一度ご都合のよろしい時に分娩予約に御来院下さい。

持ち物

ご入院時にお持ちいただくもの
  • 印鑑
  • 診察券
  • 保険証
  • 母子手帳
  • 前開きの寝巻き
  • 下着
  • 産褥ショーツ2枚
  • 授乳用ブラジャー
  • バスタオル1枚
  • ティッシュボックス
  • 目覚まし時計
  • ガーゼハンカチ4枚(赤ちゃん用)
当院でご用意しているもの

当院でご用意しているもの

  • 分娩セット(分娩時に使用するもの)
  • モーニングセット〜当院オリジナル〜
    (洗面用具・お箸・マグカップ・フェイスタオル・歯ブラシセット・ヘアバンド・シャワーキャップ)
  • 新生児用の衣類・おむつ・寝具一式
  • 病室内のロッカー(セーフティーケース、スリッパ、ガウン)
  • 液晶テレビ
  • ビューティールーム内(ドライヤー・化粧水・乳液)
  • シャワー室内(シャンプー・リンス・洗顔石鹸)

ご入院時の費用と日数

:正常分娩での入院期間と費用

  • 正常分娩の場合、入院期間は分娩当日から初産婦の方は5日間(4泊5日)、経産婦の方は4日間(3泊4日)となります。
  • 特別室特別室
  • 座シャワー座シャワー
  • 洗面台洗面台
  • 帝王切開での入院期間は手術日の前日から約9日間になります。
  • 当院の特別室は座シャワー、トイレ、洗面台付です。
  • 入院中、ご主人様の出張やご両親が来られないなど、どうしても上のお子様をみていただける方がいらっしゃらない場合のみ、ご入院時お母様の状態にもよりますが、お子様もご一緒にお泊まりいただくことができます。
    宿泊希望の方は、必ずスタッフまでお申し付けください。
    ※お布団は有料にてお貸し出ししております。
    ※お子様の体調が優れない場合(発熱、嘔吐、下痢、咳等)はご遠慮いただいております。

:出産の入院費用について

分娩の入院費用は、原則的に自費診療となります(ただし、異常が生じた場合は、一部保険適用となることもあります)。しかしながら、当院は出産育児一時金直接支払制度を導入しております。

直接支払制度とは健康保険組合が、出産された医療機関に対して出産育児一時金42万円を直接支払う制度です。これにより、出産された患者様が退院時に当院の受付窓口で支払う出産費用は、出産育児一時金を上回った費用のみとなり、正常分娩の場合約4万円になります。

産科医療補償制度について

産科医療保障制度とは過誤をともなわない場合でも、分娩に関連して発症した脳性麻痺の児および家族の経済的負担を救済する制度です。
脳性麻痺児に対する補償と原因分析・再発防止を目的として、2009年1月1日以降の分娩より適応されており当院も加入致しております。分娩機関が分娩一件当たり1万6千円(2015年1月より)の掛け金を支払うことにより、出生体重が2000g以上かつ妊娠33週以降のお産という制限つきではありますが、重度の脳性麻痺となった子供に20年間にトータルで3千万円が支払われるというものです。この保険料に相当する1万6千円の掛け金は、当院が保険会社に支払いするために、患者様に負担して頂くことはございません。

母児同室について

新生児に異常がない場合は、基本的に分娩直後より母子同室になります。
お部屋ではお母様は、赤ちゃんに急変などないか常に観察してあげましょう。
お母様が疲れている場合やシャワーにいく時などは、ナースステーションに一声かけてください。新生児室にて管理させて頂きます。

  • あくまでも目安です。赤ちゃんの健康状態とお母様のご希望により変更可能です。

プレゼント

  • 入院中フェイシャルエステ・つぼマッサージのどちらか1回サービスを受けられます。
  • 1ヶ月健診時にご両親が撮影したフォトムービーをDVDにしてプレゼント致しております。
  • ご退院時に赤ちゃんのベビードレス・おくるみ一式を差し上げております。短肌着は入っておりませんのでご用意ください。
  • ビューティールームビューティールーム
  • DVDDVD
  • おくるみおくるみ

面会時間

面会時間は原則的には14:00~20:00です。

当院は完全看護ですがご家族のご希望により宿泊も可能です。
ナースステーションで申し入れてください。

お食事

出産後にお祝い膳をご用意しております。ごゆっくりお楽しみ下さい。

  • お祝い膳は季節によって食材等が変わることがあります。
  • お祝い膳お祝い膳
  • 朝食朝食
  • 和食和食
  • 洋食洋食
  • 中華中華

厨房シェフより

衛生管理をまず基本にもって、高品質な食材、産地にこだわり、朝、昼、夕と毎食栄養バランスの良い、クオリティの高いフードを提供いたします。

携帯電話のご使用に関しまして

分娩室・手術分娩室では携帯電話の電源をお切りください。
それ以外の場所(病室内・待合室など)での携帯電話の使用は可能です。

敷地内禁煙にご協力ください。

入院中は喫煙することはできません。また、面会の方も含め敷地内は全館禁煙となっておりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。